ESGは投資意思決定における重要な要素

ESGに関するアプローチには二つの方法があります。一つ目は、ESGの視点が投資プロセスに統合されており、投資対象ユニバースの初期スクリーニングに際しての重要な決定要素であることに加えて、個々の銘柄のバリュエーション評価の変数でもあるということです。二つ目は、外部スペシャリストの活用を通じて、ESGに関するデータ及び情報を効率的に収集することですが、ESGに関する分析においては自社リサーチ及び企業に対するエンゲージメントが最も重要です。